読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MySQLのインストールとコマンドとか使えるソフトとか

久しぶりの更新というかブログの意味をなしていないが、

慣れるまではしょうがないと自分で言い聞かせて

EclipseとかMavenとか中々開発環境が整わなかったが、

やっと開発できるようになり、Wicketの使い方とかをサンプルを試し始めている状況

やっと笑

 

あとは、DAOとかDTOとか前の職場では当たり前に使っていたが

そもそもなんだったっけ?という状況だったので調べたりしてました。

 

DAO

 →DBにアクセスするObject けっしてデータの保持などはしない

  あくまでもアクセスしてデータを取ってきたりデータを挿入したり

  (Insert Deleteとか?笑)


DTO

 →DAOの取ってきたデータを保持する setter、getterを使うObject

 

すっごい簡単に書いていて、さらに内容間違っていると思う笑

Todo 必ず修正すること笑

どこのサイト見てもすごい難しく書いていて、説明が違っているサイトもあったり笑

一旦この説明で終わりにして過失訂正しよう

 

色々と学ばないといけいないことはあるのだが、

それはおいおいにしておいて、ウェブアプリケーションを使うとなると

忘れていけないのがDB。

色々RDBがある中で、部屋を見渡したら、MySQLの教科書が目に入ったので

MySQLを導入することにしました。

基本的な概念はどのRDB使っても一緒だが、データを取得するときや設定変更するときにコマンドが変わってくる。

違いなども明確に分かってきたらこれも記載したい。

 

さぁーてと、娘と公園行ってきますかね笑

本当にブログしている意味あるかなー